next up previous
Next: About this document Up: 乱数について Previous: ポーカ検定による無規則性の検定

検定結果と種の選択

以上2つの方法を用いて、シミュレーションに使用する疑似乱数列を有意水準(危険率)5%で検定した。 これより、本シミュレーションには疑似乱数列の種として有意水準5%で一様乱数といえるものを使用した。

  table168
Table 2:   tex2html_wrap_inline270 分布表抜粋




2000年09月07日 (木) 20時25分23秒 JST