LaTeXに図を貼り込む方法

原則として,LaTeXに貼り込める図はEPS(Encapsulated PostScript)だけである. LaTeXによってはBMPやGIFなどを貼り込むことが可能な場合があるが,これらの 図形(あるいはこれらの図形から作成されたEPS)は印刷時に汚く印刷されてしま うなど,品質がよくないため,原則として用いない.
EPSの図を作成するためには,tgifgnuplot,xgraphなどを用いるべきである.

さて,これらの図をLaTeXに貼り付けるためには,いくつかの方法があるが, 屋代研では,現状では下記のようにすることを推奨する.

最初の宣言部分で,EPSの図を貼り付けることを宣言する(本当はちょっと違うが).

\documentstyle[a4j,eclepsf]{jarticle}

大事なのは,eclepsfのところであり,他のところは通常通りで構わない.

次に,図を張り付けるところで

\begin{figure}[hbt]
\begin{center}
\epsfile{file=filename.eps}
\caption{図のタイトル}
\end{center}
\end{figure}
とすることによって,図が貼り込まれる(filename.epsは適当なファイル名に置 き換える).ただし,TeXが組版上,適切でないと判断した場合には図が後方に動 かされてしまうことがある.必ずxdviなどで確認し,うまく入っていない場合に はいろいろと調整すること.
戻る